やりくり御膳

okangohan.exblog.jp
ブログトップ

茹で汁の再利用

GWの中休み、お父さんは会社へ子供達は学校へ行って、やっと家が片付く自分の時間を持てるとほっとしてる人もいるんじゃないでしょうか?
日曜日のお出かけですっかり疲れてしまい昨日はのんびりさせてもらったので、今日は朝からたまった洗濯物を片づけたおかんです。
みなさん、こんにちは♪

ちょっと前に、鶏の胸肉が安かったので半分は茹で鶏にしたお話を覚えてますか?
茹で鶏はバンバンジーになり、まだ残っていますが、今日は茹で汁のお話です。
鶏さんのエキスがたっぷりの茹で汁、捨てるにはもったいないですからね。
毎日火を通せば、2~3日は大丈夫ですからね。
で、その茹で汁で、豚バラ軟骨の下茹でもしちゃったのでした。(笑)
これ、順番が反対だと鶏が豚くさくなりそうですね。
鶏と豚のエキスたっぷりのスープといえば、これはもうラーメンするっきゃないでしょって感じで、休日のメニューはラーメンでした。

a0264589_12293497.jpg

<休日の晩ごはん>
* ラーメン

お水に味覇(ウェイパー)でも立派なラーメンスープになるそうですが、おかんは鶏&豚スープにオニオンソルトをたっぷり、味覇少々を入れて作ります。
ほとんど味付けはいらないんですが、せっかくの豚バラ軟骨のタレとガーリックパウダーを入れて味をまろやかにしました。
コツという程ではないんだけど、ちょっとしょっぱいかなってぐらいの味付けがラーメンには合うようです。

お野菜たっぷり、豚バラ軟骨と温泉卵(味卵を作る時間がなかった)でおいしく頂きました。
ラーメンも、お家で作るとインスタントラーメンより安上がりでおいしい。なんせ、1玉29円の中華そばを買ってきましたからね。へへへ
豚バラ軟骨がない時は、甘辛く煮た豚肉(切り落としで十分)でします。
お肉を茹でた時は茹で汁をとっておいて、おためし下され。


↑ オニオンソルト おかんは旅先で買ったものを使っています。


↑ けっこう、スーパーでも売ってますよね。



追記:鶏はそうでもないですが豚はけっこうな脂が茹で汁に出ます。
一晩おいたら、白いかたまりが上辺に浮いてるのでお玉ですくい取ります。


********************


せっかくお洗濯をがんばったのに、曇ってくるそうです。
で、明日は雨だそうで・・・
でも、大丈夫、洗濯機が止まった後にシワになりやすいモノは取り出して、もう一度脱水を回しましたからね。
こうすると洗濯物の水分がさらに飛んで、乾きやすいんです。
分厚いトレーナーやジーンズ、冬場や梅雨時のお洗濯には、便利ですよ。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
↑↓ごはんのヒントになりましたら、ポチッとお願いします。



[PR]
# by ipaokan | 2012-05-01 13:10 | 再利用 | Comments(0)

筍あれやこれや

GWいかが、お過ごしですか?
うちは、おとんが日曜日以外休日出勤、怪獣おねえがクラブの大会とかで、普段と変わらぬ毎日だす。
いや、朝1時間も早く起こされて、な~にがGWやと不機嫌なおかんだす。
皆さん、こんにちは♪
a0264589_13145920.jpg

今回は、筍です。
怪獣おねえが小学生の頃、毎年区の催しのアウトドア料理&筍狩りに参加していました。
まぁ、そこで取れる筍の大きい事。
みなさん、平気で50~60センチ級のを掘られてくるわけです。
みんなで堀った筍を、みんなでお料理して食べるんですな。

初めに、そこの職員さんが筍のお話をして下さるわけですが、筍って空気に触れるとエグみが出るんですって。
だから、皮をつけたまま、冷めるまで茹で汁の中で・・・なんだそうです。
で、アウトドアお料理なんですが、とっとと皮をむいて、下ゆでなしにどんどん進んで行くわけです。さっきのお勉強は、なんやってん!
ま、正真正銘の取れ立てですからね~

で、残った筍をお土産に分けて下さるんです。
なんせ、大きいのばっかですからね、かなりの重さ・・・それを持って下山して電車に乗って帰るわけですから、みなさん丁重にお断りされるわけです。
筍づくしのご飯をたらふく頂いた後ですしね。
で、欲張りなおかんは、勧められるままに頂いてくるわけです。
ものすごく大きいのを3本も4本も・・・総重量、軽く20kgは超えていたでしょうね。
がんばりましたよ~~~おとんが。(爆)

そんな風にして、普通の家庭ではあんまり見ないサイズの大きい筍いっぱい、夜遅くに疲れた身体、お鍋の大きさから考えても1回では入らない量、もう普通の下ゆでなんてしてられませんわな。
とっとと皮をすべてむいて、圧力鍋で火にかけたら7~8分ほど、圧力が抜けたら他のデカ鍋に汁ごと移して、次の下ゆで開始。
米ぬかやお米のとぎ汁、ない時はお米を一掴み入れて下ゆでします。

エグみが残るのって、茹で加減にも関係あるかもしれません。
特大のを先の方に合わせて茹でると、先の方から真ん中は全然大丈夫です、固さが残る付け根の方は若干エグみが出ますね。
でも、気にしません。
場所によって使い分ければ、お料理で感じませんから。

上から順に4つに分けて・・・
一番先っぽ以外は、パイナップルの芯を取る要領で中のビラビラは取ってしまいます。
それは、刻んで筍ごはんになります。
冷凍して、炒め物にしてもおいしかったです。
*一番先の方は、一番おいしい所。
 そのままスライスしてお刺身のように食べてもおいしかったです。
 酢の物にした事もあります。
*2番目のは薄味でさっと煮て若竹煮ですね~
*3番目のは少し硬さが残ってるので、甘辛くしっかり火を通します。
 煮汁にそのまま1日おいて、天ぷらや鰹節をまぶして土佐煮のようにします。
*一番付け根はね、ほんとに硬さが残る茹で方をしてるので、佃煮にします。
 日持ちもするし、ご飯をまぶせば即席筍ごはん?(笑)
 おかんは前年に炊いた山椒で、山椒筍(↑写真)というお茶漬の友を作ります。
 保存状態に気をつければ、1~2か月持ちます。

今回は、30センチほどの超特大まではいかない特大筍だったので、山椒筍と3つのお料理にしました。
<おかんの晩ごはん>
a0264589_15492478.jpg

* 筍の天ぷら しし唐の天ぷらを添えて・・・
* ホタテ貝柱のマヨ炒め
* タコとキヌサヤとニンジンの酢の物
* 昨日の若竹煮
* 昨日の豚バラ軟骨
* 筍ごはん

筍の天ぷら、我が家では筍料理の中で唯一取り合いになりますね。
お野菜だけど、メインになれる存在です。
これは自慢します。おいしいよ~(*^_^*)
一度、おためし下され。


にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
↑↓ごはんのヒントになりましたら、ポチッとお願いします



[PR]
# by ipaokan | 2012-04-30 13:45 | 季節のお話 | Comments(0)

豚バラ軟骨の炊いたん

昨日は、暑かったですね~
もう、初夏?って感じだした。
そろそろ、お出かけの時はmyお茶を持って歩かんと・・・と思ったおかんだす。(笑)
みなさん、こんにちは♪


お料理が好きなもんにとって、食器も楽しみのひとつだすな。
おかんも昔は好きでアレコレ買ってたんですが、最近はさっぱり・・・
あ、この前イオンの半額セールで、ちょこっと買ってましたわ。
ま、それはおいといて・・・
多分、うち、食器は多いです。
これは、おばん(おかんのおかん)の影響かと・・・実家には、おばんの集めた食器が、多分ちいさな飲食店よりはある。
もしかしたら、ちいさな食器屋さんよりもあるかも・・・あるな。うん
クリスマスしか使えない食器セットだとか、お雛さんしか出さない食器だとか・・・
そういう影響を受けて育ったおかんが、食器収集癖から足を洗えたのは阪神大震災と子供を持った事と、一番大きいのは食洗機のおかげだす。
食洗機に入れにくい物は出番が少ない。(笑)
今日は、そんな食器でご紹介だす。
テキトーに盛ってもおいしそうに見えるのに、厚みがうちの食洗機に合いませんでした。ガックシ

a0264589_22153118.jpg

<おかんの晩ごはん>
* 塩サバの焼いたん
* 豚バラ軟骨の炊いたん
* バンバンジー(ニンジン入り)
* 若竹煮
* 昨日の麻婆茄子

~豚バラ軟骨の炊いたん~
沖縄のソーキってヤツですね。
軟骨がトロッとなるまで煮るとおいしいんです。
これが苦手って人は、軟骨食べたらボリボリした事がある人じゃないでしょうかね・・・

豚角煮と似てるんですが、おかん的には作り方が全然違うんですな。
まず、始めの油落としは、軟骨は茹でこぼしで良いけど、角煮はフライパンで焼いた方がおいしい。
煮るのも、軟骨は圧力鍋でおいしいけど、角煮はお鍋でコトコト煮たやつの方がおいしい。
で、出来上がりは、似たようなもの。(笑)
なんでだろう・・・?きっと、脂肪の割合とか、お肉の繊維のあり方が若干違うんじゃないかと・・・
お肉の柔らかくなるなり方が違う気がする・・・
まぁ、好みの問題もありますからね。
もちろん、どちらも1日おいた方がおいしいです。
だもんで、お値段的にも手軽さからも、角煮より豚バラ軟骨を炊く方が多くなりましたね。(笑)
柔らかくして、一度お試し下され。

↑ 今日の豚バラ軟骨は、コレを使いました。

~若竹煮~
怪獣おねえの大好物で、水煮を使って年がら年中作るんですが、今日の若竹煮はサイコ~でした。
筍は前日買った生のもの、おまけにワカメもご近所さんが海で採ってきた天然もの。
毎年、下さるんです。
軸はつくだ煮にして、葉(?)は4つに分けて冷凍にしてたんだけど最後のやつです。涙
はい、誰が作ってもサイコ~になりますわな。わはは

次回は、筍の下ゆでのお話でもしましょうかね。
おばんには絶対言えない茹で方。
言ったら、きっと怒られる。(笑)



お散歩練習中写真・動画ブログトーナメント
うちのいぱ君が、参加しました。
準優勝ですって!きゃ~
応援して下さった方、ありがとうございました。


にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
↑↓ごはんのヒントになりましたら、ポチッとお願いします



[PR]
# by ipaokan | 2012-04-28 00:23 | Comments(0)

お手軽麻婆

昨日は、雨か雨かと思わせながら降らなかった大阪です。
すっかり雨になる予定で、お洗濯やる気なし先延ばしでノンビリ過ごさせてもらいました。
ま、なんやかや、理由をつけてサボりたいだけなんですけどね。うひ(^_^.)

そうそう、昨日の帰りに大きな筍が安かったので買ってきました。
先っぽどころか、2~3か所芽が出かけ・・・
小さい方がおいしいのは判ってるんですけどね、それを許してくれないわが家計。(笑)
下処理をして、いくつかの料理にできるよう下ごしらえをしました。
明日から、しばらくメニューに続くでしょう。
おきて破りな下処理と、おかんお気に入りの筍料理の事はそのうちにとなんでも先延ばしのおかんだす。
みなさん、こんにちは♪

食費の中でも、○○の素とか△△のタレとか高いなぁって思いませんか?
お醤油1ℓ100円、お砂糖1kg100円で売ってる時代に、200円とかしますからね。
調味料・香辛料は何でもかんでも揃えると無駄にしたりする事も多いので、自分ちではどれが好みか、使いまわせるかよく考えて揃えれば、かなりやりくりできると思いまする。
今日は、家で案外手軽にできる麻婆のお話です。
お豆腐、安い時には50円を切るのに、麻婆の素っていくら?知りませんけど・・・(笑)
a0264589_001327.jpg

<おかんの晩ごはん>
*牛肉の焼肉風
*シーフードMIXのポテトチーズグラタン
*麻婆茄子
*ピーマンと厚揚げの炊いたん
*ホウレン草とニンジンのおひたし


~麻婆茄子~
麻婆に関しては挽き肉より豚薄切りの方が、我が家では人気がありますな。
お箸で食べやすいから?だもんでお豆腐よりお野菜のお料理で出すことが多いです。
じゃあ、麻婆の合わせ調味料だす。
・お水にAの材料を混ぜておく
A.豆板醤orコチジャンorお味噌&唐辛子 ま、辛いお味噌なら代用が効くと思いまする。
A.お醤油
*ホントは入れないんだろうけど、おかんはこれにお砂糖をちょっと入れてます。
そっちの方が、お野菜が食べやすいんでね。

・食材に火が通ったら入れるもの。
B.ニンニクみじん切りorガーリックパウダー
B.生姜はみじん切り、すりおろしはイマイチ
B.ネギ(あってもなくても、いいかな~ホンマかいな・・・)

・仕上げに入れるもの
  水溶き片栗粉  
  ゴマ油
  粉山椒

作り方もいる?
1、豚肉と茄子を炒めて火が通ったら、B投入
2、Bに軽く火が通ったら、Aの合わせ調味料投入
3、水溶き片栗粉でとろみをつけたら、ゴマ油をまわしかけ火を止める。
4、最後に粉山椒をこれでもか!ってぐらいふりかけて混ぜたら出来上がり。

 
麻婆というのは、唐辛子の辛さと山椒のピリピリした辛さの両方の辛さがあってのものだそうですね。
本来は高価な花椒だっけ?を使うらしいんだすが、火を止めた後に入れれば粉山椒でも雰囲気でます。(笑)
ニンニク・生姜・ネギを先に炒めないのは、おかんがトロイのか焦がしちゃって苦みが出るのよねぇ・・・
で、材料に火が通ってから入れた方が失敗なくできるんですわ。(笑)
ちなみにうちは、コチジャンで作ってます。豆板醤を買わなくなっちゃったんでね。
もしかして、粉山椒のないお宅ってあるのかしらん?
鶏のから揚げの山椒塩や肉どんぶり、煮魚や甘い目の佃煮を作るのにも合うし、100均で買えるので元は取れると思いまする。
よかったら、お手軽麻婆、一度おためし下され。
 

~シーフードMIXのポテトチーズグラタン~
↑名前が更に大層になって、もう恥ずかしい・・・(笑)昨日のあれの変身版だす。
ジャガイモとシーフードMIXのクリーム煮の残ったのを、グラタン皿に入れてとろけるスライスチーズをのっけて、パン粉をふりかけオーブントースターで焼いただけ。
元のお料理より、こっちの方が人気がありますな。わはは
パン粉はね、器に使う分のパン粉を入れてサラダ油をちょろっと入れて、よく混ぜたものをふりかけています。
油は、ほんのちょろっとです。しめっているのが見た目でわかんないくらい。
これで、サクッとおいしく仕上がるんですな。
ちなみに、翌日のお弁当に入れる時は、銀紙カップに入れて上にチーズの代わりにマヨネーズをかけてオーブントースターへ・・・
作るの超簡単で、一度で二度も三度もおいしいなんて、やめられまへんな~(^○^)ホッホ~


~牛肉の焼肉風~
薄切り牛肉の炒め物は、おとんが突然定時で早く帰ってきたり時間のない時のおかんのお助け料理です。
今日みたいに焼き肉風にしたり、塩コショウ&ソース味にしたり、甘辛くしたり、ニンニク醤油にしたりソース&マヨにしたり、焼きしゃぶにしたり・・・ちょっと味付けを変えれば毎日でも喜んでもらえる便利な一品です。
ちなみに、お肉はお手軽な切り落とし。(笑)
冷蔵庫から切らしません。
暖かくなってBBQの季節になりました。
焼き肉のタレの作り方は、その時にでも・・・


お散歩練習中写真・動画ブログトーナメント
うちのいぱ君が、参加しています。
いぱ君、決勝進出です!
応援して、あげて下さい。
なんだか、ドキドキします。えへへ


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
↑↓ごはんのヒントになりましたら、ポチッとお願いします。



[PR]
# by ipaokan | 2012-04-27 00:06 | おかんの味 | Comments(0)

鶏胸肉をふっくらしっとり

昨日は、お昼間お出かけでランチをごちそうになってきました。
天ぷら角煮定食。聞くだけで、おいしそうでしょ?
おいしかったです~~~(*^_^*)
自分だけ、ごめんよ。怪獣おねえ&おとん。
すまないなぁと思いながらも、ニヤニヤしちゃうおかんです。
みなさん、こんにちは♪

鶏肉は胸肉より、モモ肉の方が好きです。
でも、あまりに胸肉が安かったので3枚買ってきました。
安さに負けてしまいましたね。へへへ
750g超えてたので、1枚半はゆでて冷蔵庫へ・・・
1枚半は、今日のごはんになりました。
a0264589_2261912.jpg

<おかんの晩ごはん>
* 鶏の梅シソ焼き
* 焼きしし唐のおかか和え
* ジャガイモとシーフードMIXのクリーム煮
* 小松菜とニンジンのそぼろ煮
* 昨日のベーコンキャベツ

~鶏の梅シソ焼き~
焼き鳥屋さんで、サッパリ系おなじみのあの味だす。(笑)
20年以上前にささみの梅シソ焼きを食べてから、家で作るようになりました。
モモ肉でしても、肉肉しくておいしいですよ。
胸肉を使う時は、固くなるので炒めません。
ヒタヒタぐらいのお湯をわかして、一口大に切った胸肉を入れたら、沸騰させないように弱火で時間をかけて火を通します。
そうすると、ふっくらしっとり出来上がりまする。
高い温度でガァーっとやっちゃうと、固くなってパサパサになっちゃいますからね。
胸肉を使う時のコツっていえば、コツですかね。

シソは、冷凍してあるものを使っています。
夏の安い時期に100枚ぐらい買って、洗って水気を切ったら袋に入れてそのまま冷凍。
次に出した時、袋をグチャグチャともめばみじん切り(?)になってます。


~ジャガイモとシーフードMIXのクリーム煮~
たいそうな名前つけちゃって・・・と自分でつっこんでます。(笑)
味付けは、お醤油とコーヒーに入れる粉のクリームだけ。キャ~(^_^;)
シーフードMIXから、良いおだしが出ます。
これね、そのままでもちろんおいしいんだけど、明日には子供達が喜ぶメニューに化けます。
お楽しみに・・・


(._.)ベーコンキャベツは、昨日のメニューで作ったものでした。
前日のメニューを翌日ブログに書いて、さらにその翌日UPしてるので、これからも時々間違えるかと思いまする。
気がつかなかったフリしといて下さいませ。(笑)



お散歩練習中写真・動画ブログトーナメント
うちのいぱ君が、参加しています。
いぱ君、準決勝進出です。
応援してあげて下さい。ペコリ



にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
↑↓ごはんのヒントになりましたら、ポチッとお願いします



[PR]
# by ipaokan | 2012-04-26 00:02 | おいしくな~る | Comments(0)