人気ブログランキング |

やりくり御膳

okangohan.exblog.jp
ブログトップ

カスピ海ヨーグルト

昨日は、嬉しいことに頂きものがいっぱい。
下茹でまでした筍にしじみ、きゃらぶきやまぐろの角煮まで・・・幸せいっぱいのおかんです。
みなさん、こんにちは♪


<おかんの晩ごはん>
* 若竹煮
* 筍のビラビラと豚肉の炒め物
* まぐろの角煮
* 鶏モツの炊いたん
* ハツの塩焼き
* 白菜と揚げさんの炊いたん
* きゃらぶき
* しじみの味噌汁(写真撮るの忘れた・・・)
a0264589_1536450.jpg

~筍のビラビラと豚肉の炒め物~
筍の下の方の芯のところのビラビラしたヤツだけ切り取って、炒め物にしました。
塩とゴマ油のシンプルな味付けで、筍やキヌサヤの香りが引き立つ春らしい一品になりました。


~鶏モツの炊いたん~
レバー類は、牛乳より水にさらす方が臭みが取れるように思います。
沸騰しお湯に入れてとろ火で10分~15分、一度水洗いをしてから味付けします。
鶏胸肉と同じで、ぐつぐつさせない事がパサパサせずにふっくら仕上げるコツです。

~ハツの塩焼き~
鶏モツにはつきもののハツ。
おかんは、実はこっちの方が好きです。
焼いてお塩をふるだけです。

思いもよらずたくさんの頂きもので、うれしい食卓になりました。
若竹煮とモツ煮と白菜はお鍋に半分残っているので、今日の晩ごはんはラクチンです。ホッホ~




<自家製ヨーグルトのおはなし>
a0264589_15195129.jpg

1日おくれだけど、子供の日でちらし寿司をした日、デザートにヨーグルトクリームのクレープをしました。
自家製ヨーグルトの水分を抜いて、お砂糖を混ぜただけのものですが生クリームの代わりになります。

おかん、酸っぱいのは苦手なんですね。
だから、ヨーグルトもね子供の為に買っていました。
それが、ちょうど1年ぐらい前にカスピ海ヨーグルトを頂きました。
その種菌を大事に作り続けています。

このヨーグルト、トロッとしていて酸味が弱いんですね。
だから、お砂糖(我が家はシュガーカット利用)を入れて混ぜ混ぜするとバニラアイスの溶けかけのような感じで食べれます。
実際、夏のアイスを買う量が例年の半分以下になりました。
怪獣おねえは、買ってきたのよりこっちのがいいと・・・

自家製ヨーグルトの取り組みにくさの一番は、じゃまくささかな~と思います。
作る時は、容器もスプーンも熱湯消毒なんてね・・・おかんも、やめようかと思った事がありまする。
だもんで、容器を使うのをやめました。
はい、買ってきた牛乳パックそのままに・・・(笑)
もちろん開封したてですが、100ccほど減らしてスプーンだけコンロで焼いて熱消毒して作っています。
このぐらいの手間なら始めてみませんか?
a0264589_1537053.jpg

新しい牛乳に種菌を入れたら、口をラップで包みクリップをしてよく振り、後はおいておくだけ・・・
これからの季節なら常温も可能になってきますが、冬場は炊飯器の余熱を利用していました。
↓ こんな感じ
a0264589_15371980.jpg


ヨーグルトとして、フルーツやジャム、BBQなどでお野菜が少ないなと思う日には青汁を粉末のまま混ぜて・・・
水切りヨーグルトにすると、クリームチーズのようになるのでお塩で味付けしてパンやクラッカーにつけたり、反対に甘くして生クリームの代わりにしたり・・・
1回作ったら2週間ぐらいはもつので、けっこう使い道はありますよ。
気が向いたら、おためし下され。




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
↑↓ごはんのヒントになりましたら、ポチッとお願いします。



by ipaokan | 2012-05-08 15:59 | おいしくな~る | Comments(0)