人気ブログランキング |

やりくり御膳

okangohan.exblog.jp
ブログトップ

簡単節約ホワイトソース

昔、がばいばあちゃんってありましたなぁ。
おかん、2時間ドラマの後半、ちょろっと見た事がありまする。
原作者の洋七さんでしたっけ(?)が、おばあちゃんの言葉で「有る時に始末しなあかん、ない時はすでに始末してそれ以上始末できひん状態だから」みたいな内容の事を言っていたと聞いて、なるほどなぁ~と思った事がありまする。
最近、財布のひもが緩いなと思うと、ふと思いだす言葉なんだすな。
なかなか風邪が治らなくて、微熱があがったり下がったりしてるおかんだす。
みなさん、こんにちは♪

a0264589_17334278.jpg

<おかんの晩ごはん>
* チキンクリームシチュー

まだまだ一品ものが続きそうです。(笑)
カレーは市販のルゥを使うんだすが、クリームシチューは使いません。
カレーはなんでしょうね、市販のルゥを使ったのとそうでないのでは味が全然違って、市販のルゥを使った方がマイルドで家族がそっちが好きなんだすな。
それに比べて、クリームシチューはどっちも似たようなもんですから・・・ワハハ

ホワイトソース、簡単で安上がりなんでいっときましょか。
クリームシチューやグラタンに使えて、ホワイトソースが身近になりますよ。
作る量は、市販のルゥの量を思い浮かべてやってみて下され。

丼鉢に作りたいルゥの量(見た目)のサラダ油を入れます。(後でお汁で溶かすので大きめのものを・・・)
そこに小麦粉をサラダ油の1倍~1.5倍(見た目)ぐらいまでかな?泡だて器で混ぜながら入れます。
お水に混ぜる時みたいにダマにならず、すごく簡単に混ざります。
全体が混ざってドロッとしてきたら、レンジで1~2分チンします。(タルト生地みたいに固まっても大丈夫)
これで、出来上がりだす。ワハハ
これに、お肉や野菜を煮てるお鍋の火を止めて、牛乳を入れて少しだけお鍋の温度を下げてから、少しづつルゥの鉢にお汁を入れながら混ぜていきます。
おかんはじゃまくさいので、量が多い時はハンドミキサーでコンソメも一緒にガァーっとやっちゃいます。
柔らかくドロドロ~になったらお鍋に移して混ぜて、火にかけます。
全体にとろみが出てきたら、出来上がりだす。

ルゥをレンジでチンをしなくても出来そうだけど、レンジでチンする事で粉臭さが残りません。
味付けは、コンソメブイヨンと塩コショウ・お砂糖・お醤油ちょろっとだす。
おかんは、ハーブ塩を使ってます。

サラダ油の代わりにバターやマーガリンでするのが普通なんだすが、大量に作る場合それだとかなりコストが上がるんでね。
それに、粉を入れる前に溶かさないといけないのでじゃまくさい。(笑)
火を通してるうちに、バターやマーガリンの香りってずいぶん飛んじゃいますよね。
マーガリンやバターは、仕上げに香りづけでちょろっと入れるだけで十分だと思います。

追記:ある程度ゆるくした時点で多かったな~ってな時は、ラップに包んで冷凍できます。
    グラタンなど少量でいい物に利用して下さいな。


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
↑↓ごはんのヒントになりましたら、ポチッとお願いします。




a0264589_1541992.jpg「やりくり御膳」は、ASKAさんを応援しています。(*^_^*)
by ipaokan | 2013-02-07 18:10 | おかんの味 | Comments(0)