人気ブログランキング |

やりくり御膳

okangohan.exblog.jp
ブログトップ

里親のこと~1~

詳しくは書けませんが、家族の一大事が動き始めた週明けだす。
いろいろ考えると不安になりますが、一家のおかんがオロオロしてるわけにはいきませんな。
それに、何があろうと人間食べずに生きていけはしませんからね。
ここが気張りどころと思うおかんだす。
みなさん、こんにちは♪

a0264589_17393240.jpg

<おかんの晩ごはん>㊎
* ごった煮うどん
* しらす丼

この日は、涼しかったのかな・・・
あるもので、おうどんしましたわ。

土曜日は、キムチ鍋にしたんですが、写真撮り忘れてしまいましたがな。ポリポリ
a0264589_17405461.jpg

<BBQ>㊐
* 中落ちカルビ
* アカセン
* 鶏手羽元
* ロングウインナー
* キャベツ
* 玉ねぎ
* ピーマン
* カボチャ
* おにぎり

BBQは、我が家では夏のお約束。
ある意味、思い出の味になるのかもしれませんな。


a0264589_1744199.jpg

<おかんのお弁当>㊊
* 豚バラ丼
☆ 晩柑

例のスポット品だす。(笑)


a0264589_1745289.jpg

<嬉しいオヤツ>
* 水無月

これは、屑もちの水無月だす。
大阪って6月にしか水無月が売ってないんだすな。
京都は年がら年中売ってました。昔は・・・今は知らん。(笑)
6月の最後の日に食べましたでな。


**************************


<里親のこと ~1~>

我が夫婦が、養育里親となって10年は過ぎましたかなぁ・・・
始めは、週末里親という施設で暮らす家庭を知らない子供達に、週末に家へ連れて帰って家庭の雰囲気を経験させてあげるボランティアだったんだすな。
子供は好きだし、子供と過ごす週末も楽しいかな、それで子供達のお役にたてるならぐらいの軽い気持ちだったんだすな。

おかんが紹介された乳児院(3歳までの子供の施設)は公園も病院も併設の施設で、子供が外の世界に出るのは限られた時だけのようだした。
子供達は保育士さん達を「ちゃ~ちゃん」と呼んで、母親のように懐いていました。
子供に慣れてもらうために、1週間ぐらい通いましたかね。
それでも、初めての外出時には大泣きされて、人さらいのように連れて帰りましたがな。
肉親の面会のない乳児院の子供って、みんなそんな感じらしいです。
外の世界が怖くて、いつも一緒の先生がいなくて心細くて不安で・・・そりゃそうでしょうね。

外食なんかした事ないから、ファーストフードで練習しましたがな。
なんせ、不安で泣きますからね。
大きな公園の噴水見ても怖い~、動物園に連れて行っても怖い~と大泣き。
2歳半にして、経験値の低さを感じましたな。
子供って、ベビーカーに乗ってお買い物に行くだけで、赤ちゃんの時から経験をつんでるんだすな。

会った2歳半の幼児さんは小さくてかわいくてね、2年ぐらい毎週末2泊3日とお盆お正月GWなんかは長期で連れて帰りましただす。
1年の1/3は、連れて帰ってたかも・・・(笑)
いや、そんなしょっちゅうでなくても良かったみたい、週末里親っちゅうぐらいだから週末はできるだけと思ってたらそんなペースになりましただす。
だって、楽しかったんだもん。(笑)
つづく・・・


にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
↑↓ごはんのヒントになりましたら、ポチッとお願いします。


東北関東大震災 緊急支援クリック募金
by ipaokan | 2013-07-01 17:57 | 子育てのお話 | Comments(2)
Commented by ひかりのママ at 2013-07-03 12:59 x
気張ってますか~!? 頑張れ、頑張れ、おかんさん♪
梅雨の空と同じようにどんより空気が流れてますね。
早くカラッと晴天になりますように。
何かお手伝い出来ることがありましたら、言って下さいませ。
毎日、こんなに美味しいご飯を食べれる家族は幸せですの。
Commented by ipaokan at 2013-07-04 07:44
ひかりのママさんへ
おはようさんです♪
こっちまで、コメントありがとう。

この2日間、家族にバタバタといろんな動きがありました。
オロオロメソメソしまくってます。
それでも、おかんの出来る事はおいしいものを食べさせてあげる事しかなくて・・・
ごはんを笑顔で食べてくれるのを見るのが、おかんの幸せなんだと改めて思いました。