人気ブログランキング |

やりくり御膳

okangohan.exblog.jp
ブログトップ

2012年 08月 26日 ( 1 )

焼くだけ~~~

夏休みも、あと一週間になりましたね。
今年は始業式が9月3日という事で、いつもより長く感じるおかんだす。
みなさん、こんにちは♪

a0264589_1742448.jpg

<おかんの晩ごはん>
* かつおのたたき
* 肉豆腐
* ほうれんそうのお浸し
* 白ネギの焼いたん
* ゴーヤの佃煮
& カボチャの炊いたん

~白ネギの焼いたん~
ぶつ切りにした白ネギを、フライパンで炒るだけです。
かつおぶしとお醤油をかけるだけで、甘くておいしい。
シイタケでもレンコンでも、この焼くだけでおいしい一品助かりますね。
お野菜のおいしさを、ストレートに感じられるお料理でもあります。

~ゴーヤの佃煮~
甘辛く煮たゴーヤを、冷蔵庫で2~3日置いておくと、苦みはあるんだけど食べやすくなるんですね。
苦みの後のえぐさがマシな気がします。
幼児さんも、普通にご飯にまぶして食べてます。

おかん、生ものはダメなんです。
だもんで、かつおのたたきとかしても、おかんは食べません。
自分が食べない料理を用意するのって、じゃまくさいなぁ~と思いつつ、意を決して買うわけです。
お刺身なんかも食べないので、ついつい用意する回数は減っちゃいますね。
ま、外食で出てきたら、おかんの分をあげるから、ガマンしてねという事で・・・(笑)

魚介の何種類かにアレルギーがあるんですね。
どれが出て、どれが出ないかはっきりしないまま、びくびくして食べるのは嫌だと口にしなくなりました。
ハマグリはお吸い物のお汁だけでも反応が出るし、エビは火を通せばなんともないのに生は触るだけで反応が出ます。
同じものでも体調によって、お腹がゆるくなる程度から、上から下からエライ事になる場合もあるので、基本生ものは避けてます。
ただ、子供たちがそれで食わず嫌いにはならないよう、気をつけてはいます。
おかんの場合、生卵だったり、一部の乳製品だったり、それも軽いのでそんなに負担はないですが、作る立場や食べる立場の人にとってアレルギーってしんどい事だと思います。
そういうのを除去した便利な食品もあるにはあるけど、種類も少ないしまだまだ高いのが現状ですね。
そういう人への理解が深まるといいなぁと思います。



にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
↑↓ごはんのヒントになりましたら、ポチッとお願いします



by ipaokan | 2012-08-26 18:12 | Comments(0)